Live a colorful life 

夫、娘(2歳)と3人暮らしのアラフォーママ。 子育て知育に興味深々。 旅、読書、美容が趣味。

2歳5か月 絵本の選び方&4月のお気に入り絵本のまとめ

f:id:colorful-life:20200501202402p:plain

 

 

以前「親子で楽しむはじめての絵本10選」という記事にも書かせて頂きましたが、我が家では毎日4~5冊の本を朝晩読んでいます。

 

 

www.colorful-kosodate.com

 

 本日は我が家の絵本の選び方と、4月に読んだお気に入り絵本をご紹介いたします。

 

 

 

 

  

我が家の絵本の選び方

だいたい3つのパターンで選んでいます。

 

①くもんの読書ガイド

②ミリオンぶっく

③絵本ナビ

 

 
f:id:colorful-life:20200428104705j:plain

 

 

くもんの読書ガイド

  

くもんの読書ガイドとは・・ 

  

世間一般にある大人が子どもに読ませたい課題図書のリストではありません。古今東西の優れた図書の中から、子ども達に人気が高く、内容的にも優れている本から650冊を選りすぐったもので、読みやすいものから深い内容の本へと5A~ I の13段階に分け、さらに各段階ごとに50冊の本を配列したものです。

公文公式サイトより引用

 

 

絵本を選び方を調べていた時にブログで見つけたのがきっかけで知りました。

 

読書ガイドは「この本が楽しめて読んでいるなら、次はこの段階から絵本を選んでみようかな」、と年齢には縛られない絵本の選び方ができるのがいいところです

 

 

 

手に入れるためには3つの方法があります

①PDF ホームページからダウンロード

②冊子 くもん教室で購入可能(くもん会員のみ)

③冊子 切手を送付して送ってもらう(非会員でも購入可能)

 

 ①絵本の題名や著書だけでもよければ簡単にダウンロードできます

2020年度版 くもんの読書ガイド ダウンロード

 

 

 ②③冊子版

f:id:colorful-life:20200428104815j:plain

 

おすすめは冊子版です。

絵本の表紙や簡単な説明書きがあり、見てて楽しいので私は冊子を購入しました。

KUMONの会員の方は教室で直接90円で購入できますし、私のような非会員でも

210円の切手で購入できます。送料込みなのでとても良心的ですね。

購入方法の詳細はこちらでどうぞ

 

ミリオンぶっく

紀伊國屋書店の絵本コーナーに置いてあるのを頂きました。

その名のとおりミリオンセラーになっている絵本ばかりを集めた冊子です。

 

f:id:colorful-life:20200428104847j:plain

 

全国書店ネットワークのホームページでも見れます。

みりおんぶっくがみれるURLはこちらです

 

はじめて絵本を選ぶ際にはとても参考になる冊子だと思います。

さすがにミリオンセラーになるだけあって子供の食いつきがいい作品が多いですし、私や主人がお気に入りだった絵本もあったりしてなつかしさもありました。

 

 

絵本ナビ

絵本のためしよみができるポータルサイトです。

年齢で検索出来たり、読ませた方のコメントが見れるのが特徴です。

 

とにかく絵本に関する情報が欲しい場合はこちらのサイトが一番です。

 

私は気になった本をチェックしてサイト上に本棚をつくっています。

無料登録で利用することができます。

 

こんな感じ

f:id:colorful-life:20200502113201p:plain

 

絵本ナビのサイトはこちら

 

その他

 ・書店で絵本を直接選ぶ

今は外出自粛になっているので書店に行けませんが、本来外出時には必ず書店に寄るほど実際に本は手に取るのが大好きな私です。自分の本を探し終わった後に児童書コーナーに寄るのが楽しみでした。今ならどの絵本だと喜んでくれるかなぁ、とあれこれ想像しながら試し読みしたものです。

 

両家の両親が毎月絵本を送ってくる

私たち夫婦はどちらも本が大好き。お互いに幼少のころから本にはめぐまれた環境で育ってきました。

そんな両親ですから孫へもプレゼントの大半は絵本です。毎月4~5冊は贈ってくれるので本当にありがたいです。

普段私が選ばないような本が多いので好みが偏らず本当に助かっています。3人とも(私、母、義母)今のところ一度も被ったことがないのは凄いですよね。

 

それでは4月に読んだ絵本の中で、娘が特に気に入ったものをご紹介いたします。

 

 4月のお気に入り絵本のまとめ

 

 ちいさなきいろいかさ

 

 

今月1番のお気に入りです。

有名な定番「わたしのワンピース」の作者、にしままきかやこさんのイラストです。

雨に濡れた動物たちが次々にきいろい傘に集まってきては去っていくお話し。

 

題名は「ちいさなきいろいかさ」なのに傘がどんどん大きくなっていくせいなのか、娘は「おおきなきいろいかさみるー」と持ってきますw

素朴なイラストがとても可愛くて娘も私も大好きです。

5月には「わたしのワンピース」を新しく読むために購入済み。楽しみー!

 

 たいこ

 

 

こちらも最近毎日読んでいる絵本です。

色々な動物や人間がやってきてタイコをたたいていくお話し。

動物によって違う擬態語に娘は大興奮。絵本をタイコに見立てて一緒に叩いて読み進めていける楽しい絵本です。

 

 

こりゃまてまて

 

 

 娘と同じ歳くらいの子がひたすら色々なものを「こりゃ まてまて」と追いかけていく絵本。 娘にとっては「こりゃ」がツボらしく言うたびに笑ってます。

娘の「こりゃ」と言えなくてもどかしそうにしている顔が私的にはツボな1冊。

もう少し月齢が早くても楽しめる1冊だと思います。

 

 

 

はなのさくえほん

 

こちらは今月ではなく3ヵ月ほど前におろした本ですが、只今ヒット中。

最近のお散歩では沢山のお花を見れる季節とあって興味が再度わいているようです。

種から花がさいて虫が止まるまでの様子がしかけ絵本になっています。

今の季節ぴったりですよ。

 

 

 英語の絵本で今月繰り返し読んだもの

 

f:id:colorful-life:20200428143936j:plain

 

こちらは英語の本で今月繰り返し読んだものをご紹介。

左の上ワールドワイドキッズ ステージ1 Little Pancake girl

左の下ワールドワイドキッズ ステージ4How Do you Feel

 

右の上 ちぇれんじぽけっとEnglish

右の下 ちゃれんじほっぷEnglish

 

 

ワールドワイドキッズはちゃれんじEnglishと受講を迷い結局受講には至らなかったものの、絵本のラインナップが良さそうだったのでステージすべての絵本とCDをメルカリで購入しました。

 

ちなみに英語の絵本で一番はじめ読んだのは、英語でもよめるはらぺこあおむしDear Zoo です。英語の絵本は1年前から買いはじめましたが、月2,3冊のペースで英語の絵本は出しています。日本語の絵本と比較すると触れる機会が少ないので、只今オックスフォードリーディングツリー&音声ペンを検討しています。

 

 

 

  

感想

今月は登園自粛があったので、いつもより多く絵本を新しく出しましたが気に入って繰り返し読んだのは今回ご紹介した4冊です。

 

新しく本を出した時は私から誘って読みますが、基本的に一緒に読む場合は娘がすべて絵本を選びます。なので2度目に手に取るのが数か月後になる場合もあります。

 

興味をもった本は気のすむまでとことん読み続けるのが娘のスタイルのようなのでそこは尊重しています。

 

娘の気持ちを大切に色々な絵本と出会える機会を提供できたらと思っています。