Live a colorful life 

夫、娘(2歳)と3人暮らしのアラフォーママ。 子育て知育に興味深々。 旅、読書、美容が趣味。

鴨川シーワールドを満喫【鴨川館】1泊2日 子連れ旅

 

f:id:colorful-life:20200831162901p:plain

 

夏の旅行に千葉県鴨川地区に1泊2日で行ってきました。

 

鴨川シーワールドを満喫できた素晴らしい旅だったのでご紹介させて頂きます。

泊ったのはシーワールドから徒歩3分の鴨川館 です。

 

 

今回の旅を鴨川に決めたのは3つ理由があります。

 

1 自宅(都内)から近い

自宅から2時間以内でいけるところを旅の候補に挙げました。

アクアラインを利用して丁度車で2時間くらいです。

2 鴨川シーワールドがある

娘の夏の思い出として海が見える水族館を探していました。

混雑緩和のため日時指定前売り券が必要だったのも選んだ理由です。

3 宿に天然温泉貸切がある

厳密にいえば露天風呂(天然温泉付き)の部屋が希望だったのですが、既に希望日は部屋が埋まっていたので海が見える部屋にし、貸切温泉を予約しました。

 

 

鴨川子連れ旅 1日目 

朝出発して1番はじめに向かったのは泊る鴨川館です。

チェックイン前に駐車し、荷物を預け徒歩でシーワールドへ行きました。

 

鴨川シーワールド

  「海の世界との出会い」をコンセプトにした関東を代表する水族館です。

海の王者シャチをはじめ、ベルーガやイルカ、アシカのパフォーマンスのほか、自然環境を再現した展示を通して川や海の動物たちに出会えます。

 

チケットは事前にセブンイレブンで購入してあったので、すんなり入場できました。

※混雑緩和の為9月30日まで日時指定前売り券の購入が必要です。

 

入場時にシャチパフォーマンスの整理券を渡されました。到着したのは11時ころでしたが、14時の回の整理券でした。パフォーマンスはシャチ、イルカ、ベルーガ、アシカの4つありますが、シャチは1番人気なので整理券を渡されたようです。

 

水族館全体が潮の香りがして本当に気持ちが良かったです。

f:id:colorful-life:20200902143533j:plain

 

 

入館してすぐのところにあるエコアクアローム

水の一生をテーマに、川の源流から海まで異なる環境を自然のまま再現されていました。

娘がやたらと気に入っていたタコw

f:id:colorful-life:20200902143645j:plain

f:id:colorful-life:20200903104306j:plain

 

 

エコアクアロームの後は丁度イルカのショーがはじまるところだったので急いでいきました。コロナ対策で一列飛ばしで座席を用意されていたにも入場制限しているからかしっかり座れます。

都内の水族館のような派手さはないもののかなり近くで見れて満足です。

f:id:colorful-life:20200902145012j:plain

 

丁度お昼時になったのでショーの後は休憩。

ここは夏の水族館か?というほどレストランはどこも空いておりすんなり座れました。

 

その後はトロピカルアイランドで綺麗な熱帯魚を満喫。

f:id:colorful-life:20200903104207j:plain

 

 

楽しみにしていたシャチのショーの時間になりそうなので移動。

何度もアナウンスで「思ってる以上にぬれますよー」と言われたので家族でカッパを着て待機。私たちのところは死角だったようで頭から水をかぶったのは2回だけでしたが、前の方は全身ずぶ濡れでしたね。子供はびっくりして固まってましたw

シャチを見たのははじめてでしたがあまりの迫力に大人の私もびっくりです。

f:id:colorful-life:20200903105025j:plain



最後は隣のロッキーワールドでアシカのえさやり、ペンギン、セイウチなどをみて終了。 

 

全体的に昭和の香りがする水族館でしたが、2歳の娘と回るには程よい大きさだったので大満足でした。

 

  

そして鴨川シーワールドを楽しんだ後は鴨川館にチェックインです。

 

鴨川館

 f:id:colorful-life:20200829105437p:plain

引用:公式サイト

 

 

ちなみにこの鴨川館を選んだのは

鴨川シーワールドから近い

貸切露天風呂がある

部屋から海が見える

部屋で朝食が食べれる

基本はバイキングなのですが部屋食も選べました。

口コミが良かった

じゃらんなどのサイトで口コミが良かった。

   

鴨川館へチェックイン

シーワールドからお宿に戻ってきてロビーでチェックインの手続きをしました。

まずはウェルカムドリンクとお菓子を持ってきてくださいます。

こちらではフロントではなくソファーで一組づつチェックイン。

座っているところにスタッフの方が来てくださいます。

f:id:colorful-life:20200903105849p:plain

 

チェックインを済ませた後お部屋にご案内。

 

f:id:colorful-life:20200831164929j:plain

 

海が見える綺麗なお部屋です。

 

 

またフリードリンクスペースがフロアにありました。

珈琲、カフェオレ、エスプレッソ、緑茶、オレンジジュース、他時間帯によって変わるるサービスドリンクなどがあり、早速カフェオレを入れてお部屋で休憩です。

 

f:id:colorful-life:20200903104405j:plain

 

冷蔵庫の中に琵琶ゼリーを発見。美味しかった!

ぺろりと平らげ写真を撮り忘れてしまったので鴨川館公式サイトより

f:id:colorful-life:20200903110748p:plain

 

そして部屋に置いてあったタブレットです。

館内の案内や周辺観光は勿論のこと、レストランや屋上プール(温泉)の空き具合などがリアルタイムで載っています。後は娘のキッズ向け動画鑑賞に使っていました。

f:id:colorful-life:20200903104846j:plain

 

そうこうしているうちに夫が今この旅館の目玉になっている屋上温泉(専用水着を着て入る温泉)に「見てくるーーーー♪」と元気に出発。

私はもう歩きまくってくたくただったの見送り。

f:id:colorful-life:20200903112144p:plain

鴨川館公式より引用

 

ものの15分くらいで「カップルだらけで居場所なかったーーー涙」と帰還。

絶景だったようですが夫は落ち着かない・・とのことでした。

 

お部屋でゴロゴロした後は近くのお寿司屋さんで夕食をさらっとすませ、

予約した貸切露天温泉へGO

f:id:colorful-life:20200903112330p:plain

 

「温泉はこれだよーーー」と夫も満足。家族3人でのんびり気持ちよかったです。

 

その夜は早めに就寝。

 

鴨川子連れ旅 2日目 

朝は部屋食をチョイス。シンプルでしたがどれも美味しかったです。

f:id:colorful-life:20200902162410j:plain

 

夫は朝方1番風呂に大浴場へ入りに行っていました。人がいなくてかなり気持ちよかったとのこと。露天風呂温泉付きの部屋が多いので入浴されてるかたは少ないのかもしれませんね。

 

チェックアウトは11時なのでのんびり各々過ごしていました。

本当は館内にあるガーデンプールに入ろうと娘の水着や浮き輪も用意していましたが、本人がなぜか嫌がったため中止w まぁ仕方なしですね。

 

そして出発。

 

希望だった部屋が取れなかったので大満足とまでは行きませんでしたが、2019年にリニューアルされたばかりで全体的に綺麗でしたし、何よりも海がとてもきれいに見えた部屋だったのでシーワールドに行くための旅館としては満足でした。

 

 

 

ハナハコ(木更津 カフェ)

東京アクアラインを利用する前に木更津でお昼をとることにしました。 

はじめ娘が車中寝ていたのでテイクアウトできるカフェを木更津で探して見つけたのがハナハコ です。

結局到着後目を覚ましたので店内で頂きました。

  

 

娘はキッズメニューを頂きました。 

f:id:colorful-life:20200903104423j:plain

夫はカレー。私は鶏肉のランチ。とっても美味しくてぺろりと完食。

 

のんびりランチを楽しんだ後は東京アクアラインを利用して無事に帰宅しました。

 

 

  

感想

夏に海が見える水族館に行きたかったので、満喫できた旅行でした。

今まで娘とはマクセルアクアパーク品川しか行ったことがなかったので海が見えるシーワールドは気持ちが良かったですね。

街中の水族館と違って自然環境を再現した生活環境の展示が素晴らしかったです。

 

 

また事前に日時予約できるのも功を奏してか、全然混んでいなかったので並ぶことなく夏の水族館としてはかなり空いていたほうなのではないのでしょうか。

結果的に展示物がすべて前で見れたので行ってよかったです。

 

旅館もシーワールドから近い海が見えるところとして選んだ鴨川館ですが、結局徒歩で行き来できたのは楽でしたし、窓からの景色は素晴らしかったですね。 

 

都内からも車だとかなり近いですし、気になった方はチェックしてみてくださいね。