Live a colorful life 

夫、娘(2歳)と3人暮らしのアラフォーママ。 子育て知育に興味深々。 旅、読書、美容が趣味。

10月1日ついに本格実施 旅行費用が実質半額!?「Go To Travelキャンペーン」

f:id:colorful-life:20200602230407p:plain

 

7月22日より先行開始していた「Go To Travel」が10月1日ついに本格実施が決定しました。

また東京在住者と東京都を目的とする旅行も対象にする方向で決定。

東京発着の予約が18日正午にはじまりました。

 


旅行好きの私がドキドキしながら経緯を追っていた、政府主導の「Go To Travelキャンペーン」についてご紹介いたします。

 

  

2020年 9月18日現在の情報です。

 

 

 

「Go To Travel キャンペーン」とは

 4月の政府が発表したGo To キャンペーンのうちのひとつです。

国土交通省によればなんと補正予算にて事業総額1兆6,794億円が計上されています!!

コロナ収束後の経済を懸念して組まれた予算ですがケタが凄すぎる・・

 

4つのキャンペーン


「Go To Travel」キャンペーン
「Go To Eat」キャンペーン
「Go To Event」キャンペーン
「Go To 商店街」キャンペーン

 

それではGo To Travelキャンペーンをご紹介いたします。

 

  

どんな補助なの?

 

1泊1人あたり最大2万円もしくは日帰り1人あたり最大1万円が補助してもらえます

ただし補助金の7割は割引、3割は現地クーポンに充当にされます。

※7月22日(水)から当面旅行代金の35%割引のみになります。上限は1名1泊あたり14,000円/日帰り1人7,000円です。

 

例えば1泊2日30,000円(パックの場合は交通費も含む)の旅行商品の場合、半額に相当する15,000円が支援されます。

15,000円のうち7割にあたる10,500円を旅行代金から割引、残りの4,500円を地域クーポンで付与されます。 

 

 

 

我が家の旅行だとどのくらいお得になるか考えてみましょう。

 

2泊3日 旅行パックを夫婦2人と2歳の子供1人で利用する

1人あたり8万の旅行パック ×2人 =16万  (2歳の娘は添い寝無料として・・)

 

1人あたり8万の半額4万円(1泊2万円が限度)が支援になるので 28,000円を割引、12,000円がクーポンになりますから支払いは52,000円になります。

 

すなわち2人で本来16万の旅費が104,000円の支払いでクーポンが2人で24,000円分つくという計算です。

 

単純に半額になるのではなく実質半額になるということはこうゆうことですね。

 

地域クーポンとは

旅先での飲食や観光施設、地域産のお土産を購入する場合に使える「地域共通クーポン」のことです。

旅行先の都道府県や隣接都道府県で旅行期間中のみ利用することが可能です。

1枚1,000円単位で発行する商品券もしくは電子クーポン配布されます。

電子クーポンとはスマホで店舗のQRコードで読み取り決済するというもの。

 

・紙クーポン  1,000円

・電子クーポン 1,000円 2,000円 5,000円

 

地域クーポンは宿泊の場合は当日と翌日、日帰り旅行は当日のみ有効で使い切れなかった場合は払い戻しされることはありません。

 

クーポンの受け取り方

 

①旅行代理店の店頭で予約  

精算時など出発前に紙クーポンを受取る


②旅行予約サイトで予約   

チェックイン時に紙クーポンを受取るか電子クーポンをwebで発行するかはサイトによって異なります。


③宿泊施設に直接予約    

チェックイン時に紙クーポンを受取る

 

 

 

  

キャンペーンはいつから実施?

7月22日より先行して実質35%の割引が適用されています。

10月1日の本格実施に伴い地域クーポンが配布され実質50%割引となります。

 

予約方法

 旅行会社(日本旅行JTB近畿日本ツーリストANAのパックツアー、JALパックなど)の旅行商品以外にも、宿泊施設への直予約、またOTA(じゃらん楽天トラベルなど)経由の宿泊予約なども補助対象です。

 

 

 

実施期間

2021年1月31日(2月1日チェックアウト)までの予定

 

対象日程

日帰りでも宿泊でも大丈夫

 

利用回数の制限

なし

 

1回の宿泊数制限

 なし

 

対象者

 

日本居住者の国内旅行者向け(訪日海外旅行者は対象外) 

 

他の Go To キャンペーン事業とは

 Go To Eat キャンペーン
キャンペーン期間内にオンライン飲食予約サイトを利用して飲食店を予約、来店した場合に、飲食店で使えるポイントが一人あたり最大1000円付与されます。

また登録飲食店で使える、2割相当にあたる割引券がついた食事券も発行予定です。

 

Go To Event キャンペーン

チケット会社を利用して、期間中にイベント・エンターテインメントのチケットを購入した際に、2割相当分の割引・クーポンなどが付与されます。

 

Go To 商店街 キャンペーン

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光商品開発等の実施を予定している。

  

 出典:国土交通省ホームページ

 

  こちらの3つのキャンペーンについては開始時期については未定です。

 

 

 

感想

シーズンごとに必ず旅行する我が家としては、このキャンペーンを秘かに楽しみにしていました。

 

10月1日本格実施することに伴い、ストップがかけられていた都民も対象にすることで調整がかけられています。

 

もちろん今までと違って車移動が中心だったり、個室での食事ができる宿を選んだりなど配慮は必要ですが秋以降の旅行計画が楽しみです。

 

コロナ後すでに旅行に行ったブログはこちら(go to travelの対象外ですが)

 

www.colorful-kosodate.com

 

 

www.colorful-kosodate.com

 

 

 

また随時キャンペーンの情報をアップデートしていきます。